環境への取り組み
HOME > 環境への取り組み

省エネルギー
Energy Saving

高効率設備導入や運用改善により省エネを実現

設備の運用改善による対策から、省エネ型高効率設備導入による省エネ・節電対策まで、幅広くサポートいたします。コージェネレーションや空調の効率利用・省エネ型式給湯設備などの採用や自然エネルギーの利用により省エネルギー化を推進します。

温暖化防止
Global Warming Protection

地球温暖化に影響を与える適切な処理をします

人間にまた企業に求められる地球に対する責務として空調用冷媒に代表される温室効果ガス排出量の抑制など温暖化防止に寄与します。最も有効な環境負荷低減策としてHFC化を進めオゾン層への影響を抑えながら、冷媒回収を適切に行い温暖化への影響を抑えます。

資源循環
Material & Energy Recycle

建設資材のリサイクルと既存資産の有効活用

事業活動を通じて資源循環型社会を目指し、3R(Reduce:発生抑制、Reuse:再使用、Recycle:再資源化)を推進します。部品分別の取り組みの強化や、コンプライアンスを徹底したうえで、排出物の有価物化に努めるとともに、事業活動で排出される廃棄物を適正に管理・処理します。

環境保全
Environmental Protection

自然環境と住環境に調和した社会資本整備

オゾン層保護及び地球温暖化防止等の地球環境の保全のため、フロン類使用製品及び冷凍空調機器等からの冷媒等フロン類の大気排出抑制、使用の合理化及び管理の適正化等に係わる事業の推進を、関係事業者との連携及び行政当局との協調のもとで実施します。